ママのピンクはどんなピンク?

こんにちは

「色彩」でママとこどもの未来がぐんぐん広がる
色彩子育てスクールのうしおだしほです。

こんにちは
色彩子育てプロデューサーのしほです。

昨日は、GW最終日
お休みも多かったお教室ではありますが、、

しっかり開講しましたよ♪


今日のテーマは
ママをイメージするピンクが題材

このテーマ・・
実のこどもがいると、本当にやりにくさ極まりません。

もう少しこどもが成長したら、
また違うでしょうが、、

うちの子は、まだまだ・・です(笑)

照れすぎて、ふざけすぎる顛末が待っていました。

その点、生徒さんはちがいますね^^

一般的に、

ママをイメージする色は

「ピンク!」

はよくある答えのパターンですよね!

ここで、今回は、
そのピンクの中で、さらに考えてもらうという
こども色彩知育教室らしいレッスンでした♪


ピンクといっても、
沢山のピンク色があります。

白に近いピンクから、

赤に近いピンクまで・・

ママをイメージするピンクはどれ?

の質問に、



を選んだS君

それは、どんなイメージ?


って聞くと・・

「やさしいイメージ!」

そっか!

S君のママに対してやさしい印象を持っているけど、、

それは、

うすい桜色のような柔らかい色でも、

桃色のようなピンクでもなく

赤なのです。


一言で言えば、

ママはやさしい!

だけど、

その優しさを色で表すと
その優しさの意味がクローズアップしてきます。

さらには、
細やかな色の違いから、
より詳しくリアリティある印象が生まれるのです。


赤のような優しさってどんな感じなのでしょう?

愛情深く、そして、はっきりとした毅然としたカッコよさもありながら、
あったかく守ってくれる・・そんな優しさなのでしょうか。

わたしは、彼が選んだ色と言葉から、
そんなイメージが伝わってきたのです。


これが、色彩知育のおもしろさ。

こまやかな感性の違いを
優しく伝える道具・・それが色なのです。

そして、
この色から表現することを学んだこどもたちは、
間違いなく、心の琴線に触れた細やかな感覚を
色で、言葉で表現できるようになることでしょう。


あなたのお子さんは
あなたをどんなピンク色で表現してくれると思いますか?

次回 5月20日(日)10:30~11:30 
 体験レッスンご希望の方は、下記よりお申込みください。
https://mamairo.localinfo.jp/pages/817317/page_201603151456







⭐️「色彩子育て
  はじめまして講座」を開催⭐️

色で子育てってどうやってやるの?
面白そう!って思うママへ

⭐️ママ先生から始められる
 講師養成講座もあります!

 (まずは 無料説明会へ♬)

⭐️<大阪>
11/25(日) 
こどもと大人の
 純粋アート展覧会開催♪


どんな子も・どんな年齢でも、
感じて・遊んで・自由なアートを体験しよう!

自然に湧き出てくるアートを
楽しむ参加型の展覧会を共同開催!

大阪玉造駅すぐのしんあい高等学院にて
どんな特性・年齢の人も参加できる
ワークショップです♪


📧おうちで学べる
  メールレッスン


⭐️<東京>12/16(日)
江戸川区後援『ハギュットフェス2018』に出展します

(東京都江戸川区民センターグリーンパレスにて)

お近くの方は、お気軽に足をお運びください♪

今日も最後までありがとうございました♪  

色彩子育てスクール

こどもの生まれながらの個性に寄り添いながら、 豊かな感性と考える力を育てます。 こどものために、自分のために、これからの社会に 貢献したいママのための講師養成スクール