ママは何色?

こんにちは
こども色彩協会 認定講師 うしおだしほです。

こども色彩知育教室の開講は月2回^^

先日は、母の日のプレゼントワークでした。

母の日って知ってる??

しらなーーーい!

(/ω\)

だよね、そうだよね、

うちの子供も出席中。

あーー自ら言うって
どうなの??

なんて思ったけど、

知らないなら、覚えて帰ってね~

で、
ママにありがとうって感謝する日だよ。

って
年少、年中、年長さんの反応は

ふーーーーん。



だけど、ママの色は真剣に選んでた。

当たりまえだけどね、

大好きなママの色

なんで、その色?



ってママたちもうれしそうに注目。

色を選んでもらうって、
それだけで嬉しくなるんです♪

どんな風に映ってるんだろう?

それって、やっぱり気になりますよね?

子どもの純粋なその瞳に
ママとしての私、どんな風に映ってるのかな?


ママの好きな色を選ぶのかな?

ママの良く着ている服の色を選ぶのかな?


よくね、服の色を選ばれて、残念がるママもいるんだけど、

わたし、大人向けに
カラーセラピー講座しているとき、

大人でも同じように、
良く着る服の色をイメージカラーにする人いるんですよ。

だから、それも、
こどもだから、は関係ないんですよね。

その見たまんまが、
こどもが見た「ママの色」なんです。

ね?

面白いでしょ。

面と向かって、ママを褒めてくれるって
なかなかない機会だと思うんです。

色って、こういうことが自然とできちゃうところが
やっぱり素晴らしいな~って思うんです。

次回の船堀一之江クラスは、
6月4日(日)10:30-11:30 
6月18日(日)10:30-11:30 です。

体験したい方は、お気軽にお問合せください。

⭐️ママ先生から始められる
 講師養成講座もあります!

 (まずは 無料説明会へ♬)


こどものお教室はこちらへ↓

📧おうちで学べる
  メールレッスン


今日も最後までありがとうございました♪  

おとなが学ぶ「色彩知育法」in東京&オンライン講座

こどもの個性に寄り添いながら、豊かな感性と考える力を育てるために、脳科学に基づいて開発された『色彩知育法の各種講座』や、こどもの脳へストレスをかけず知性を育てる『子育て環境』に必要なことを提案しています。また、(一社)こども色彩協会認定色彩知育ファシリテーター・色彩知育認定講師各種養成講座を開講。全てオンライン受講OK!