色彩知育ファシリテーター講座を受講したママの声

こんにちは
色彩子育てプロデューサーのしほです。

今日は、数か月前に受講くださった
小学生ママの声をご紹介したいと思います。

彼女は、現在、中学受験目前の小学6年生のお子さんと 小学3年生のお子さんのママ

受講したいと伺ったとき、正直、どこまでお役に立てるだろうか?
と心配もありました。

でも・・・ね。
お話しを聞くたびに、「色彩知育は、みんなママ受けたほうがいいですよ!」って
言ってくださり、嬉しいエピソードをいっぱいお話し聞かせてくださるのです。

だから、今日は、その方の声をご紹介させていただこうと思います!


============

①講座受講してからのママの変化を教えてください。

 ずいぶんと変化がありました。
今まで自分の常識の枠にとらわれていたことに気づきました。
こうせねばならない、周りの目が気になる、

周りから見て「普通」でなければいけない。

そんなつもりはなくても、
そう思っていた自分に気づきました。

それが自分や子どもを苦しめていたなと。

「正解は無い、答えはいくつでもある」
それを色で体感することで、ココロにすとんと、しっかりと腑に落ちました。

それからは子供にあれこれうるさく言うことが減りました。

洋服を選ぶのも、宿題をやるやらないも(笑)
子どもにおまかせ。
放置ではなく、上手に見守る、
子供に考えさせることが出来るようになりました。


 ②講座後のお子さんの変化を教えてください

 私の心がフリーになる事で、子供ものびのびとし始めました。
 そうは見えなかったけれど、今までは親の顔色を見ていたのだなぁ・・・。
自分の心に素直に動くようになったと思います。

 そして考える力。

親に正解を求めることが減ったので、
自分で先々を考えて行動する力がついてきたように思います。

 ③どんな方にお勧めしたいですか??

もうすべての方に!!!!

 私は当初、この講座を受けるのにもう遅いのではないかと思いました。
 既に子供が3年、6年生だったので。

今までを取り戻せない、そんな気持ちもありました。
 
が、そんなことは全くありません。

母親の意識が変わるだけで、
子供は本当に水を得た魚のように自由にスイスイと泳ぎだすのです。


それを目の当たりにし、年齢は関係ないのだなと思いました。

 あえて言うならば、
子どもの年齢は早いに越したことはありませんが、
これから子供を産もうと思っている方、子育てに悩んでいる方、
子供が言う事を聞かないと悩んでいる方、まじめすぎる方、

におすすめだと思います。

=============
このお言葉を頂けて、
涙が溢れたのはわたしでした (/ω\)

東京で、

認知度なんてない! し、
有名になりたい!

とか思ってもないし。

でも、色彩知育ファシリテーター講座で、
こどもが自由にのびのび暮らせる方法を
ママが身についたら、、ママもこどもももっと自由に豊かになる。

東京こそ必要!

そうおもって、
小さな種まきをはじめたら、

こうやって、喜んでくださり、
効果を実感してくださる方が
少しづつでも増えてきていること。

感動なのです♪

そして、、
講座を開講するたび、

色彩知育は幼児向け!

ではないなぁ~

受験を控えたお子さんへの
親としての心構えにも役立てていただけてるのです!

きっとこのお子さんは、
試験本番も、
のびのびと自分らしく臨むことができるんだろうな~

と思っています。

受験も、将来も、
親が代わってしてあげれるものじゃない。

だからこそ、こどもが自分らしく
のびのび思う存分できたら・・
いいと思うのです。

色彩と言葉を意識するだけで、
ママも、こどもも・・
水を得たような魚に変身するんです。


2月講座のお申込み募集中です!

詳細はこちら↓↓
https://mamairo.localinfo.jp/pages/817320/profile

色彩子育てスクール

こどもの生まれながらの個性に寄り添いながら、 豊かな感性と考える力を育てます。 こどものために、自分のために、これからの社会に 貢献したいママのための講師養成スクール