初めての個人面談

こんにちは
こども色彩協会 認定講師 うしおだしほです。

うっかり
忘れてしまいそうだった個人面談

それを見越してか
こどもから連日 何度も
リマインドコールされてたので、

これは、遅れてはならない!

って 変に気張ってた1日

だって
気緩めたら

うっかり忘れそうで
心配だったんです   ε-(´∀`; )


そして、面談はというと、

授業中の態度などを
さらさら言いながら始まりました。

そして、

意外っていうか・・・

と溜めてから、

何を言われるのかと
ドキドキしてたら、、^_^;

「図工とか色遣いが細やかで・・
綺麗に仕上げてくるので驚いています」

と。

そこ?

そこかい?

って思ったけど、
本当に意外なのでしょう。

そりゃそうです。
先週まで、半袖半ズボンでいたし。

THEスポーツ男子にみえるから
ここに
相当ギャップがあるのでしょう \(^-^)/


そして、
終始何度も言われたのは、

理解力があって、賢い

というフレーズ       (´⊙ω⊙`)


1年生になって、

ようやく
色彩知育の成果が出た!!

って思い
嬉しくなっちゃったんです♬

ま、でも、例題は
すいません・・の内容でしたけどね 😓

( ̄∇ ̄)

お友達とのトラブルがあっても、
すぐに理解できて・・・て

(−_−;)スイマセン

あるとは思ってた
お友達同士のトラブル・・

でも、

本人は
すぐにちゃんと理解してるし、
小さなことばかりなので、
連絡帳に書くほどでもないので
安心してください。

と。

特段
心配もしてないけど、

友達同士のこと

ここだけが気になってたわたし。

そのやりとりは
まだまだ課題だけど、

言えばわかる子

と認識してくれてた先生が嬉しくて

そこだけ聞ければ、
もう満足だったので、

もういいかなって思ったら、


いそいそとテストを出し

漢字テストを
えらく褒め称えられるわたし。

「わたし
相当きびしく採点してるんですが、
1回目のテストで
まだ2学期から始めたばかりの漢字なのに、
これだけの点数とれるのは、
1年生何度も教えてきましたが、
ほぼいないんです。素晴らしいです!!」

と。

さらに・・

「算数も、問題全部解けてるし、
この△は、「みどりを」を
「みとり」って書いちゃったからで・・
このケアレアミスさえなければ100点だし。

この理解力は1年生で充分すぎるくらいです。

全く心配いりません!」

と。

「わたしは、本人に任せて、
なんにも、みてないし、
やってもないので、

授業がわかりやすいって言ってるので、
ぜんぶ先生のおかげです。

学校が楽しいって言ってるし
(特に休み時間だけど 笑)

ありがとうございます♬」


そう答えて
晴れやかに終わった面談


そして、
やっぱり、色彩知育で

教えずに、
みる・聴く・考える・行動する

この素地作ってたおかげだと
つくづく思うのです。

だって、本当に何一つ教えてもなければ、
自宅学習もしてないし
宿題も、テストも何も
親は関与してないので、
100%自分で勝手に勉強してできた
成果なのです。

たかが、1年生だしって思ったけど、
先生がこうやって褒めてくれるのは、
やっぱり素晴らしいことなのかなって。

(みんなもそうだったりして 笑)

でも、でも!
これは、やっぱり
色彩知育で間違いない。

そう確信した個人面談でした。

理解力があって、
賢いのでって言ってくれた言葉は

わたしに子育てだけじゃくて、
仕事にも自信がを持たせてくれた
貴重な時間でもありました♬


わすれずに行けてよかった♡





この絵、先日の図工の絵で、
この文章から創造してつくったもの

タイトルは「おきなわ」だって・・

一度も行ったことないのに、
なぜ?

帰ってきたら、聞こう♬




⭐️ママ先生から始められる
 講師養成講座もあります!

 (まずは 無料説明会へ♬)


こどものお教室はこちらへ↓

📧おうちで学べる
  メールレッスン


今日も最後までありがとうございました♪  

おとなが学ぶ「色彩知育法」in東京&オンライン講座

こどもの個性に寄り添いながら、豊かな感性と考える力を育てるために、脳科学に基づいて開発された『色彩知育法の各種講座』や、こどもの脳へストレスをかけず知性を育てる『子育て環境』に必要なことを提案しています。また、(一社)こども色彩協会認定色彩知育ファシリテーター・色彩知育認定講師各種養成講座を開講。全てオンライン受講OK!